« 今が大切!しっかりUVケア | トップページ | キャンペーン終了まであと1週間! »

2019年5月16日 (木)

ご家族みんなで使うからこそ

突然ですが、今朝塗った日焼け止めの成分表示を見たことはありますか?

Fa656d32caa55c978535c47ff76af502_s

毎日の習慣として日焼け止めを利用する方が増えているなか、UVケア製品の成分について気になる臨床試験結果が今月発表されました。アメリカの医師会雑誌に掲載された論文によると、市販の日焼け止めに配合される"紫外線を防ぐ成分"が体内に吸収され、血液中に流れ込んでいることが明らかに

この"紫外線を防ぐ成分"はおもに2種類があります。
まず「紫外線吸収剤」は、紫外線を吸収して別のエネルギーとして放出するはたらきがあります。液体成分が多く、ケミカル(石油系)成分が該当します。
次に、「紫外線散乱剤」は紫外線を跳ね返して肌内部に入るのを防ぐはたらきをします。すべて粉末で、酸化チタンや酸化亜鉛などの天然由来成分が該当します。

今回問題となったのは、前者の「紫外線吸収剤」でした。「紫外線吸収剤」が体内に取り込まれることによる影響は不明ですが、小さなお子さまも利用することを思うと、しっかり成分を確認することが大切ですね


ルバンシュでは、すべての日焼け止めを「紫外線吸収剤」不使用でおつくりしています。

Snapseed_1

毎日塗る日焼け止めだからこそ、安心できる成分で選んでみませんか?
少々長くなりましたが、ぜひ一度お手持ちの日焼け止めを確認してみてください

|

« 今が大切!しっかりUVケア | トップページ | キャンペーン終了まであと1週間! »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今が大切!しっかりUVケア | トップページ | キャンペーン終了まであと1週間! »