« 2019年4月 | トップページ

2019年5月

2019年5月23日 (木)

キャンペーン終了まであと1週間!

先月から新発売の「フルーツ&ベジタブル ルージュ」はもうお試しいただけましたでしょうか?

 

新発売に伴い実施中のクーポンプレゼントキャンペーンも、終了まであと1週間となりました。

キャンペーン適用は5月31日(金)の13時までのご注文となります。

ご購入をご検討中の方は余裕を持ってお買い求めください!

0401rouge_topsp_kohkai

このルージュ、「食用成分100%」「防腐剤・タール色素・香料無添加」でお作りしております。

ところで、「タール色素」ってどのようなものかご存知でしょうか?

 

口紅をはじめ多くの化粧品や食品には、着色のために、石油生成によって生じる成分を原料とした合成着色料の「タール色素」が使われています。

鮮やかな発色で商品を “おいしそうに” “美しく” 見せるメリットがありますが、一方で一部のタール系色素は、多量摂取により発がん性やアレルギー反応などの危険性が指摘されています。

 

一般に使用されている量であれば、安全性は確認されているため摂取しても体への影響はないとされていますが、せっかく使うなら不安点は少ないほうがいいですよね!

 

ルバンシュのルージュにはこれらの、石油系色素は使用しておらず、ベニバナ由来の色素を使用していますので、安心してお使いいただけますよ

16a7e5294421dd34b575e8a1a077c913_s_1

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

ご家族みんなで使うからこそ

突然ですが、今朝塗った日焼け止めの成分表示を見たことはありますか?

Fa656d32caa55c978535c47ff76af502_s

毎日の習慣として日焼け止めを利用する方が増えているなか、UVケア製品の成分について気になる臨床試験結果が今月発表されました。アメリカの医師会雑誌に掲載された論文によると、市販の日焼け止めに配合される"紫外線を防ぐ成分"が体内に吸収され、血液中に流れ込んでいることが明らかに

この"紫外線を防ぐ成分"はおもに2種類があります。
まず「紫外線吸収剤」は、紫外線を吸収して別のエネルギーとして放出するはたらきがあります。液体成分が多く、ケミカル(石油系)成分が該当します。
次に、「紫外線散乱剤」は紫外線を跳ね返して肌内部に入るのを防ぐはたらきをします。すべて粉末で、酸化チタンや酸化亜鉛などの天然由来成分が該当します。

今回問題となったのは、前者の「紫外線吸収剤」でした。「紫外線吸収剤」が体内に取り込まれることによる影響は不明ですが、小さなお子さまも利用することを思うと、しっかり成分を確認することが大切ですね


ルバンシュでは、すべての日焼け止めを「紫外線吸収剤」不使用でおつくりしています。

Snapseed_1

毎日塗る日焼け止めだからこそ、安心できる成分で選んでみませんか?
少々長くなりましたが、ぜひ一度お手持ちの日焼け止めを確認してみてください

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

今が大切!しっかりUVケア

青空と新緑が気持ちいい季節です。
そして、紫外線もたっぷり注ぐ季節でもあります。
朝は、肌寒さも感じたりする日もあるので、お出かけ前に"日焼止めを塗る感覚にならない"・・・という方いらっしゃいますか?
何もしないで過ごしていると、紫外線は気持ちよくお肌を直撃していますよ。

まだ夏じゃないから!と、UVケアを怠っていたら、「あれ!手の甲、黒くなった!!??」と、気付くこと間違いナシです。

ご家族それぞれの生活スタイルに合わせて、しっかりUVケアをしてくださいね。
顔はもちろん、「手」や「首」も忘れずに!
お子様なら、登校前に日焼止めクリームを塗るだけで随分違います。

Img_2

春の運動会など、屋外での活動が一気に増える時期です。
そんなときは汗にも強い「家族でうるおいUVケア」がオススメです。

自然いっぱいの所では、蚊よけ作用のある「UVプロテクト」も1本あると便利ですよ♪





 

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ