« 至福のバスタイム | トップページ | 風邪の季節に水いらずのボディ&ヘアケア »

2018年2月 7日 (水)

大雪で混乱するからこそ見えてくるもの

千田です。久しぶりの投稿となりました。今週、こちらは断続的に雪が降り、会社の周囲には私の身長を超える雪の壁ができています。
Img_7997
次の画像は、2018年元旦に出社した際に撮ったものです。わずか1ヶ月後に風景が激変しましたcoldsweats02
Img_7931
今朝8時前に契約している除雪車が入り、ようやく会社の外観が見えてきました。

1802071

180207とは、除雪車が取りきれないところを人力で除雪します。私が除雪しているところを社員が撮ってくれました(笑)。

今日は会社に到着して、社内に入れるようになるまで一時間かかりました。

これだけ大雪となると、朝5時や6時に自宅を出るものも数多くおりますし、それでも自宅を出れず、やむなく休むものもおります。

そんな状況下でも、社員同士が連絡を取り合い、車を出せない社員のもとへ朝迎えに行ったり、公共機関(電車)が運休とわかれば、駅近くに自宅があり、駐車場に車が埋もれているところを複数の社員で除雪し、車を出せるようにしたりと、それぞれが協力しあって出社しようと頑張ってくれていることがとても嬉しく、社員には感謝の気持ちでいっぱいです。

こんな状況下にこそ、個々の人間性が表れてくると思っています。社員間で協力し合う姿をみて、頼もしく感じています。とある社員は、普段車通勤ですが、会社から離れたところに自宅があるため、車では到底会社にはたどり着けないと感じ、駅近くのビジネスホテルに泊まって出社してくれました。お子さんと離れ離れの生活をさせていることに、自責の念に駆られますが…。

かくいう私は、昨晩東京から家路(石川県白山市)につきましたが、昨日の飛行機は全て欠航、新幹線で金沢まで戻れたものの、JR北陸線(金沢からの移動)は全線運休のため、やむなくバスに乗るも吹雪と道路状況が悪く、自宅近くのバス停よりかなり前で降ろされ、そこから雪道を30分歩いてやっと家に着くという状況でしたweep
それでも、バスが動いてくれなかったら、家路にはたどり着けませんでした。

そんな異常事態ですので、昨日から運送会社さんの集荷も止まっております。
本日も集荷できないと聞いています。なにせ、今日の朝刊もまだ届いていないので。

おそらく、今週一杯このような状況が続くと思います。申し訳ありませんが、余裕をみてご注文をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

また、愛知や北信越にお住まいの方であれば、同エリアで約30店舗を構える“雑貨と贈り物のお店”「アミング」さんでルバンシュ商品を購入することができます。

もう寒波は懲り懲りですが、こんな事態があったからこそ、改めて社員の素晴らしさに気づくことができたので、私の心はほっこり温かくなりましたhappy01

|

« 至福のバスタイム | トップページ | 風邪の季節に水いらずのボディ&ヘアケア »

10.社長(千田和弘)のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 至福のバスタイム | トップページ | 風邪の季節に水いらずのボディ&ヘアケア »