« お求めいただく最後のチャンスです | トップページ | ハンドクリームも衣替え »

2016年10月 4日 (火)

長かった採用活動を振り返って…

千田です。久しぶりの登場となりましたcoldsweats01
昨日は、多くの企業で来春入社予定の学生さん向けに“内定式”が行われていましたね。

ルバンシュでは、採用人数が少ないこともあり、例年“内定式”を行わず、書面にて内定通知を送るだけです。

ただ、正式な内定を出す前に、必ず“体験入社”をしていただきます。これは、会社にとってもまた学生さんにとっても、とても重要な機会だと思っています。今回は、研究職での採用でしたので、実際に2日間研究室に入ってもらい、来年4月から行う仕事内容を実際に体験していただきました。14102274_1071723109571953_9157480_2

また、体験入社1日目の夜には、親睦をかねてルバンシュ社員との夕食会を開きましたので、社会人になってからの仕事のイメージとともに、一緒に働く先輩たちの気さくな人柄にも触れ、ルバンシュの一員になる喜びを肌で感じ取ってもらえたと思います。

今年の採用活動は、3月の会社説明会からスタートしましたが、東京・金沢・能美市(ルバンシュ)と3会場で、150名を超える参加者が全国から集まっていただき、とりわけ東京会場は、即日満席となる大盛況ぶりでした。

その後、本番は一次選考と最終選考と2回にわたり選考試験を実施しました。研究職で僅か1~2名の採用枠に対して、34名の学生さんが北は東北から南は九州から集まって頂き、ホントにありがたいことです。いまも一人一人のお顔が浮かびますup

最終的に一名の学生さんに内々定通知を出すことになりました。ご本人の了解を得て、ルバンシュが出した合格通知を披露いたします。1610041_3

おそらく、ルバンシュの学生さんへの試験対応で、他社と大きく異なる点が、この合格・不合格通知の内容だと思います。

不合格者に対しても、実地試験・面接でどのような評価だったかを、一人一人に書いています。ですから、書かれている内容は34名すべて異なります。

特に不合格者には何の通知もしない会社もあると聞いていますので、その対応において、私には独自の考えがあり、「不合格通知を受け取り沈んでいる学生さんに対して少しでも前を向けるひと言」を書くよう心がけています。

ですから、34名の学生さんに34通りの手書きメッセージを、余白部分に書きます。合格通知に書くコメントはすぐに浮かびますが、不合格者に書くコメントは、時には数十分かかることもありました。

それだけに、残り33名の学生さんが無事どこかの内定をもらっている、もしくは次の進む道が決まっていることを願ってやみません…(祈)

|

« お求めいただく最後のチャンスです | トップページ | ハンドクリームも衣替え »

10.社長(千田和弘)のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お求めいただく最後のチャンスです | トップページ | ハンドクリームも衣替え »