« 早くても遅くてもダメ! | トップページ | ルバンシュで障害者雇用がスタートしました♪ »

2016年7月28日 (木)

虫除けも安全に

小中学校のほとんどが夏休みに入りました。キャンプや山登りを計画されているお宅も多いのではないでしょうか?紫外線はもちろんのこと、虫刺されにも気をつけたいですよね。そんな両方の対策に応えられるのが“エポカルUVプロテクト”です。

「いやいや、やっぱり虫除けはスプレーが一番効果があるよ。」という方もいらっしゃるかと思います。でも一般的な虫除けスプレーには‘ディート’などの化学成分が使用されているんです。なので幼児への使用を控える注意書きもありますし、「保育園で‘ディート’を使用している商品は控えるように言われた。」とおっしゃるお客様もいらっしゃいました。幼児だけでなく妊婦の方も気をつけていただきたいと思います。

では、“エポカルUVプロテクト”は防虫の為に何を使用しているかというと‘レモンセントティーツリー油’と‘シトロネラール’の2成分です。これらを配合することにより、虫を寄せ付けにくくしています。(特に蚊に対して効果的です。)いずれも植物成分で、アロマテラピーにも使用されています。香りも爽やかですよ。Uv3

|

« 早くても遅くてもダメ! | トップページ | ルバンシュで障害者雇用がスタートしました♪ »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早くても遅くてもダメ! | トップページ | ルバンシュで障害者雇用がスタートしました♪ »