« 虫除けも安全に | トップページ | 今年は入浴剤にしてみませんか! »

2016年7月29日 (金)

ルバンシュで障害者雇用がスタートしました♪

千田です。4月に実習生として初めて障害者を迎入れたことを、以前ブログに書きました。数ヶ月の実習期間を経て、先日正式に製造職で一名を雇い入れました!

従業員数が20名も満たないルバンシュでは、障害者の雇用義務はないものの、障害者雇用が進んでいない現状に対して憂いを感じ、微力ではあるけれどいい人材がいれば積極的に採用するという姿勢でいたところ、今年3月に、障害者の就労支援を行うNPO法人リエゾンさんとの出会いが、大きな一歩を踏み出すきっかけとなり、障害者雇用未経験のルバンシュに、人材の紹介から会社側の受入体制について、幅広くご指導いただきました。
障害者雇用を行う際に自分が決めたルールとして、

・障害者と健常者との差別をしない。

・障害者雇用を低賃金の働き手と見るのではなく、正社員と同様の固定給制とする。 (実際に同年代の健常者と同等レベル。) 

・能力に応じて昇給も昇級も行う。

・生涯にわたり安心して働けるよう、福利厚生を充実し退職金積み立ても行う。

Img_6956
今回入社してくれたSくんは、発達障害を持つ20才の男性です。ルバンシュでは、入浴剤の仕事を行っています。
実習の時からこれまで遅刻もなく欠勤もなく、そして何より仕事への取り組み姿勢が素晴らしいのです。

<自分を必要としてくれる職場がある>
自分を必要としてくれる人がいる>

それだけでモチベーションが上がるのだと思います。いい人材を雇用できたと心から思っています。数日前、相模原の障害者施設で起きた残虐な事件を見て、どうしてもこのブログを書きたくなりました。
障害者のSくんの存在が、働きぶりがどれだけルバンシュを支えてくれているか。

Sくん、うちへ来てくれてありがとうup

|

« 虫除けも安全に | トップページ | 今年は入浴剤にしてみませんか! »

10.社長(千田和弘)のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虫除けも安全に | トップページ | 今年は入浴剤にしてみませんか! »