« 美容塾&歓迎会 | トップページ | 今年はくまモン »

2016年6月30日 (木)

売上の一部を福島県いわき市薄磯地区に寄付

千田です。ルバンシュの「水のいらないボディ&ヘアウォッシュ」は、東日本大震災後に開発した商品です。

震災後、水のいらないシャンプーが全国的に欠品になっている事態を受け、急遽製品開発を決断し、開発から1ヶ月半のスピードで商品化にこぎつけ、被災地に無償提供してきました。

その後、製品をお使いいただいた方から、継続して使用したいとのご要望をいただき、無償提供から半年後に、「水のいらないボディ&ヘアウォッシュ」として一般商品化しました。

その翌年から、「水のいらないボディ&ヘアウォッシュ」の売上の一部を、東日本大震災復興への義援金として寄付してきました。

先般も、福島県いわき市の薄磯地区の復興本部に100,000円を、寄付させていただきました。薄磯地区への寄付は、これで3年連続となります。この薄磯地区は、海岸沿いに位置しているので、震災時には大きな被害が出た場所です。

1606302
私自身が2013年11月に、栗蒸し羊羹で全国的にも有名な松葉屋 さんの那谷常務に同行し直接現地に出向き、復興本部や地区内にある小学校を訪問させていただいたご縁もあり、今回の寄付も福島県の薄磯地区といたしました。

160630_2 寄付後、毎回区長からお手紙とともにその地区で作られている練り製品が、たくさん届きます。今回は地区の方々のお写真も一緒に送っていただき、また区長とも電話でお話しさせていただき、少しずつ復興が進んでいることに、心が和らぎました。
1606301
薄磯地区の復興状況はFacebookページでもご覧いただけます。

|

« 美容塾&歓迎会 | トップページ | 今年はくまモン »

10.社長(千田和弘)のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美容塾&歓迎会 | トップページ | 今年はくまモン »