« 33年かかった母校への恩返し | トップページ | 障害者雇用実現に向け第一歩を踏み出す »

2016年4月12日 (火)

4月12日「良い皮膚」の日 ~子供を紫外線から守る日~

Epochal3item
今日、4月12日は「良い皮膚」の日。
(4[よい]12[ひふ])

これは、"子供を紫外線から守ろう"という思いで、語呂合わせと、紫外線が強くなるこの時期に合わせて、ピーカブー様(※)とルバンシュが一緒に制定しました。

今では、随分少なくなってきたように思いますが、夏になると真っ黒に日焼けした子供。
「子供はやっぱり、こうでなくっちゃ~」と、元気いっぱい、健康なイメージ。でもイメージだけで、本当はとっても恐いことなんです。

紫外線を浴びて生じた遺伝子の傷は、修復されるときに誤って直す可能性があり、これが皮膚がんになりやすいと考えられています。
子供の細胞は大人に比べて細胞分裂が盛んでもあるので、この時期に多量の紫外線を浴びるのは危険です。
帽子を被る、衣類で調節する、日焼け止めクリームを塗る、これだけで随分違います。
今は、快適なUVウェアや日焼け止めクリームが沢山ありますので、「良い皮膚」であるために、今一度、日焼け対策を見直しましょう。

※株式会社ピーカブー http://www.epochal.co.jp/
 (子ども用UVカット商品を製造、販売)

|

« 33年かかった母校への恩返し | トップページ | 障害者雇用実現に向け第一歩を踏み出す »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

201.ワンポイントアドバイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 33年かかった母校への恩返し | トップページ | 障害者雇用実現に向け第一歩を踏み出す »