« 今日は派遣社員さんの歓迎食事会♪ | トップページ | まだ梅雨かな? »

2015年6月30日 (火)

化粧水でpH調整を

6月最終日です。この1ヶ月、我が家は内外共に紫陽花で溢れていました。紫陽花の魅力はなんといっても優しい淡色のグラデーション。

Photo_2

この色の違いは土壌酸度(pH)によるものだそうですが、皆さん、お肌のpHって意識したことはありますか?

健康な肌はpH4.5~6の弱酸性です。洗顔料(pH10前後)の使用でアルカリ性に傾きますが、それが自然に戻るまでにはお肌の健康状態の良し悪しで倍近くの時間の差が出るそうです。

早く弱酸性に戻さないと、ニキビをはじめとする肌トラブル要因の黄色ブドウ球菌等が繁殖しやすくなります。

でも、pH5前後の化粧水を使うことで皮膚本来のpHに近づけることができるんです。化粧水は水分補給や保湿だけのものではないんですね。

・・・この様な美容関係のお話をうちの自慢のビューティアドバイザーがFMいしかわの『ルバンシュBeautyTalk』(毎週最終金曜日:13時40分頃~)というコーナーでわかりやすくご説明しています。

とっても役立つので地元の方は是非聴いてみてくださいね。(とん)

|

« 今日は派遣社員さんの歓迎食事会♪ | トップページ | まだ梅雨かな? »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は派遣社員さんの歓迎食事会♪ | トップページ | まだ梅雨かな? »