« 会社でも家でも | トップページ | ルースは塗りムラがあっていいんです! »

2015年5月14日 (木)

医薬部外品申請その2

医薬部外品の申請には“有効成分が存在すること”を確認する試験が必要です。今日は、美白有効成分の「ビタミンC誘導体」の確認試験を行いました。
Img_1067

←過マンガン酸カリウム試液1滴を・・









美白美容液にポチョ、と加えます。



過マンガン酸カリウムは『酸化剤』です。ビタミンCは逆に還元性があるので、混ぜると『酸化還元反応』が起こります。過マンガン酸カリウムが分解されて、赤紫色が消えます。
(1滴くらいでは一瞬で消えてしまうので、写真は撮れませんでしたsweat01
でもこの試験では、“美容液中に何らかの還元剤が存在する”ということしか特定できないため、目的のビタミンC誘導体と特定するには、あと何種類かの試験をする必要がありますdash (EK)

|

« 会社でも家でも | トップページ | ルースは塗りムラがあっていいんです! »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会社でも家でも | トップページ | ルースは塗りムラがあっていいんです! »