« 薬用美白スポッツが「ことりっぷ」に… | トップページ | まだまだ暑い?もう寒い? »

2014年9月 2日 (火)

9月も注意が必要です!

開発のYです。
9月になりました。

9月の上旬は、まだ残暑が厳しい時期ですが、下旬頃からは、段々と気温が下がっていき、秋mapleらしくなっていきますよね。

今回、年間の紫外線量について調べてみましたeye
一年をとおして、地上に到達する紫外線量は、4月頃より、その量が増えていき、6~8月頃が最も多い紫外線量となります。

また、紫外線量が最も多い日は、日照時間が一番長い夏至(6/21頃)とのことですが、6月は梅雨時期のため、雲や雨などにより、地上に到達する紫外線量が減少するため、7~8月の方が、月間の紫外線量が多くなります。

(参考情報)
快晴時との比較→うす曇り:約80~90%、曇り:約60%、雨:約30%の紫外線量となります。

紫外線量の減少が見られるのは、9月頃からですが、この時期、まだまだ紫外線対策の注意が必要ですsign01

mapleは行楽のシーズンです。
外出の機会も増えますよねhappy01

ルバンシュの日焼け止めシリーズshineで、9月以降も紫外線対策をsign03


Photo

|

« 薬用美白スポッツが「ことりっぷ」に… | トップページ | まだまだ暑い?もう寒い? »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薬用美白スポッツが「ことりっぷ」に… | トップページ | まだまだ暑い?もう寒い? »