« お盆もいつも通り営業しています | トップページ | これで万全! »

2014年8月18日 (月)

日本一と称される朝食とは…

先週は、かねてより行きたかったお宿「山中温泉 かよう亭 」に宿泊してきました。
竹内支配人とは顔見知りで、以前から食事などでお伺いしたことはあったのですが、宿泊したのは今回が初めてでした。
Img_1194
一万坪もの広大な自然に囲まれた敷地内にはわずか10部屋しかなく、ゆったりとくつろげる贅沢な空間です。下の写真は、露天風呂から見える景色eye
Img_2969_2
そして、私の一番のお目当ては、直木賞作家の高橋治氏が「日本一」と称した朝食ですsign03
朝食は、そのお宿での最後のイベントです。でも、朝食の献立はシンプルで他のお宿とそう変わらない中で、いかに感動を与えているのかがとても興味がありました。
Img_1205
私の口から日本一といえるほど、たくさんの宿の朝食を知りませんが、実際に朝食を食べて深く納得できましたupImg_1204
目の前で仲居さんが絶妙な焼き加減で出してくれるハタハタ、作りたてで湯気が上がっているだし巻き卵、炭で保温された香り豊かな海苔などなど…。あまりにもご飯が進み過ぎて、普段小食の私もお代わりを3回もしてしまいました・笑。
もちろん、夕食も素晴らしいのは言うまでもなく……。
食材はもちろんのこと器も地元にこだわり、厳選した九谷焼の器が料理とベストマッチしていました。金継ぎを施された器も数多くあり、良い器を大切に使い続ける姿勢にも好感がもてました。
Img_1180
そして、私がかよう亭さんに着いて最初に感動したのは、客室の洗面台に目をやったときです。なんと、ルバンシュのスキンローション が、置いてあったのです。※隣にある薬用美白スポッツ は私が持参したものですが(笑)。
140818
実は、竹内支配人の奥様(若女将)が、ルバンシュのご愛用者なので、気を利かせて私の客室に特別に置いてくれたのだと思っていたら、昨年からすべての客室にスキンローションを置いていると聞いてもうビックリでした。
普通に一消費者として購入した化粧品を、さりげなく客室に並べて置いておく…。そんな心意気がこのお宿のホスピタリティに通じるのだと深く感銘を受けました。
最後には、こちらが「ありがとうございました」と頭を下げ、宿を後にした千田でした。
山中温泉 かよう亭私が自信をもってオススメできるお宿ですhappy01

|

« お盆もいつも通り営業しています | トップページ | これで万全! »

10.社長(千田和弘)のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お盆もいつも通り営業しています | トップページ | これで万全! »