« 残りの泡で | トップページ | 社長の夢とは!? »

2014年7月24日 (木)

ルバンシュの「高級 あぶらとり紙」

ルバンシュの中ではジミ~な商品、「あぶらとり紙
___1

そこで今日は詳しくご紹介!
___2_3
Img_0165_thumb_2                              


どうです?

「あっ、今まで見た(知ってる)あぶらとり紙と違う~」
って思っていただけたら嬉しいです。
(写真ではなかなかお伝えが難しく・・・despair

ひと頃ブームとなったあぶらとり紙、多くの方が一度は使ったことがあると思うのですが、
”これだけ紙に厚みのあるものは、きっと他にはない!”
と様々なものをチェックしてきた私は断言します。

というのも、お土産品としてや化粧品メーカーなどから販売されているものは、あぶらとり紙用に製造されたものが多いんです。
でも、このあぶらとり紙は実際に“箔を打つ”ときに使用したもの。「箔打ち紙」と言います。箔打ちの職人さんの手持ち分で生産量が変わるので、とても貴重なものでもあります。

もちろん、重要なのは吸収力。

言うまでもなく、パツグンです!     (YOKO)
 

|

« 残りの泡で | トップページ | 社長の夢とは!? »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残りの泡で | トップページ | 社長の夢とは!? »