« すごく好きなお仕事 (&年末年始のお休みのご案内) | トップページ | 冬の間に白くなる。 »

2013年12月12日 (木)

本物を感じてください 続・続! いい香り 

「ゆずの湯」の香りの良さについてもこれまでお話してきましたが、
今日は「金時草の湯」の香り。

金時草(きんじそう)って香りあったっけ?
そう、金時草をご存知であればお分かりと思いますが、香りの強いものではありません。

なので「金時草の湯」は、薄紫の湯色と調和がとれるラベンダーの香りを入れています。

このラベンダーの香りは、地元のラベンダー園からとれる精油を使用しています。ゆずの湯と同じく香りも地産地消です。
Karakasa
石川県珠洲市のある「すず唐笠ファーム」ではラベンダーを有機栽培しています。
土壌や気候条件がラベンダー栽培に適しているため、とても良質なラベンダーが育ちます。
おまけに収穫は機械を使わず、手で摘み取っているので、これから抽出される精油は有効成分の損失が少なく、ラベンダー本来の香りがたっぷり。
この手間ひまかけた精油を使った「金時草の湯」。
ラベンダーってこんな香りなの?というくらい、甘さの中にもきりっとした感のある上質の香りです。
ラベンダーの香りはポピュラーですが、人工香料を使用したものも多く、それとの違いは歴然ですよ。

香りだって本物を追求した入浴剤。1

寒い季節、ちょっと贅沢な気分で身体の芯からほっこりと温まってください。   (YOKO)

|

« すごく好きなお仕事 (&年末年始のお休みのご案内) | トップページ | 冬の間に白くなる。 »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すごく好きなお仕事 (&年末年始のお休みのご案内) | トップページ | 冬の間に白くなる。 »