« 秋の香りに... | トップページ | 月のリズムで綺麗になる »

2013年10月30日 (水)

香りの質が自慢の“入浴剤”

今日は『香りの記念日』ですhappy01

ルバンシュで香りを楽しめる商品といえば、2種類の入浴剤です。

金時草の湯”は地元石川県・珠洲市のハーブ園で有機栽培されたラベンダーの精油の香り。

ラベンダーの匂いが苦手な私でもリラックスできるほど、上品で優しい香りです。

また“ゆずの湯”はルバンシュのある能美市で育てられた柚子の香り。

手間隙かけて抽出した原料を使っているので、巷にあふれる「ゆずの入浴剤」とは異なり、本物の香りがするんです。
Photo_4   


どちらも合成香料を一切使用しない自然の香りの商品なので、お見舞い品なんかにもご利用いただけています。

Photo_6

5ヶ入ケース付などの入浴剤ギフトセットも各種取り扱っていますので、ご贈答用にいかがでしょうか?(とん)

|

« 秋の香りに... | トップページ | 月のリズムで綺麗になる »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110900/58481740

この記事へのトラックバック一覧です: 香りの質が自慢の“入浴剤”:

« 秋の香りに... | トップページ | 月のリズムで綺麗になる »