« 早めのケアを | トップページ | 開発担当者の話-その13 »

2013年9月20日 (金)

美肌への道。

秋が近づいてきましたねー。
食欲の秋、芸術の秋、読書の秋…いろいろありますが、私にとって秋が来てうれしいことは、睡眠が十分にとれるようになることです。
暑い間、熟睡することができず、疲れが取れないなとと感じる日々を過ごしていた私ですが、ここ最近やっと睡眠の質もあがってきたように思います。

Dsc_0177_2


私はもともと寝ることに関して少し神経質なほうなので、寝具が体に合わなかったり、適温でなかったりと、少しでも不快因子があると、途中覚醒を何度も繰り返し、熟睡できない困った性質があります。
なので、枕とマットレスにはこだわっております。
枕は自分の骨格に合わせて作っていただいたものを使用してからは、ぐんと熟睡度合いと肩こりが減ったように感じております。
マットレスも何種類か試したところ、ある程度厚みはあるが、体が沈み込みすぎず、横たわったとき、体の凹凸にぴたっと沿ってくれるポケットコイル構造のマットがとても快適に感じ、それで寝るようになってから、かなり熟睡度があがりました。

「寝る」ことはとても重要で、特に女性はお肌のコンディションに深く影響を与えます。
骨を成長させたり、さまざまな細胞に活発に働きかけて、肌の新陳代謝を促してくれる成長ホルモンが最も分泌されるのは22時~2時頃だそうです。
しかもその分泌量は、ぐっすり眠った場合、横になっただけの場合の3倍!だそうです。
美肌のためには、22時~2時の間のゴールデンタイムに、ぐっすりと眠ることがポイントになってくるのですねー。(新人T)

|

« 早めのケアを | トップページ | 開発担当者の話-その13 »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110900/58230175

この記事へのトラックバック一覧です: 美肌への道。:

« 早めのケアを | トップページ | 開発担当者の話-その13 »