« ルバンシュ初のオーガニック認証取得に向けて… | トップページ | ルイボスティーの魅力☆ »

2013年4月23日 (火)

開発担当者の話-その2

商品開発担当者のY.Nです。
今回はメイククレンジングに関するお話をご紹介しますshine
現在、新商品の天然由来100%のクリームファンデーションを開発中で、試作品は顔に塗り使用感などを評価しています。
評価終了後は、メイククレンジングでクレンジングします。
Photo_2

当時、お客様よりご要望のあった臭気改善を達成するため、ルバンシュが初めて原料開発に挑み、独自成分を開発した商品ですsign03
配合成分の中で、一番臭気が強い成分「ペンタオレイン酸ポリグリセリル-10」の臭気改善に向け、原料の選定から、製法検討までを行い、その開発には、ほぼ一年の歳月がかかりました。
臭気改善した「ペンタオレイン酸ポリグリセリル-10」を配合することで、メイククレンジングは、大幅に臭気が改善できましたscissors
メイククレンジングの臭気改善品は、約2年前より販売しております。
是非、お試しくださいhappy01

|

« ルバンシュ初のオーガニック認証取得に向けて… | トップページ | ルイボスティーの魅力☆ »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110900/57224167

この記事へのトラックバック一覧です: 開発担当者の話-その2:

« ルバンシュ初のオーガニック認証取得に向けて… | トップページ | ルイボスティーの魅力☆ »