« 日焼け止めの使用量ってどれくらい? | トップページ | ルバンシュ第24期がスタート! »

2013年3月28日 (木)

日焼け止めの上手な塗り方

前回のブログで日焼け止めの適正量についてお伝えしたので、今回は上手な塗り方をお教えしますhappy01

まずは顔から
one適量(1cm粒×2)の半量を手に取ります。
two図のように、額、鼻の上、両頬、アゴの5箇所に分けて置きます。
Face_3  
threeまんべんなく丁寧に伸ばします。
fourもう1度同じ量を同じ手順で重ね付けます。

腕や脚など広範囲に塗るときは
one容器から直接、直線を描くように付けます。
Body_3                                           (紫外線環境保健マニュアル2008より引用)
two手のひらでらせんを描くように均一にムラなく伸ばします。

どうですか?ちゃんと塗れてましたか??

時間がないからって丁寧に伸ばさずムラになったままだと、せっかくの日焼け止めも意味がないので、ぜひ、使用量と塗り方を意識してみてくださいねsign01

|

« 日焼け止めの使用量ってどれくらい? | トップページ | ルバンシュ第24期がスタート! »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110900/57050460

この記事へのトラックバック一覧です: 日焼け止めの上手な塗り方:

« 日焼け止めの使用量ってどれくらい? | トップページ | ルバンシュ第24期がスタート! »