« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月26日 (火)

リニューアル間近!

Hplc2_2 液体クロマトグラフィー装置、作動中flair

複数の成分を含む試料から、測定したい特定の成分を分離する機械です。Hplc1

今、測定しているのは、もうすぐ医薬部外品としてリニューアル発売になる、ある製品の有効成分の量。Hplc4_2

商品はもう少し、ヒ・ミ・ツeye

ヒント:測定している有効成分はビタミンC誘導体です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

放射線量測定を開始いたしました!

食品の放射能汚染が心配されるなか、「口に入っても安全な化粧品づくり」を基本姿勢としているルバンシュでは、今後ルバンシュ全商品において、製造する毎に外部検査機関に商品(内容物)を提出し、放射線量の測定を行うことといたしました。
Kensa1_2
検査項目は、厚労省発行の「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」を参考に、セシウム137を測定し、不検出のみを弊社の合格基準といたします。(セシウム以外の放射性核種も、セシウム137の線量に換算。不検出の場合、すべての放射性核種は含まれておりません)

現在在庫している商品につきましても、震災のあった3月11日以降に仕入れた原料を使用した商品において、既に検査を実施し、放射線が検出しないことも確認済みです。

化粧品業界として、現段階でこのように製造毎に放射線量検査を実施する企業はおそらく無いと思われるのですが、ルバシンュではお客様へご安心いただける商品をお届けするため、測定を開始いたしました。

今後、放射能汚染の不安が解消されるまで検査を続けてまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

上手に日焼け止め

何でも興味のある1歳のうちの子は、「自分でする~」と言って塗ってます。もちろん、日焼け止めの意味なんて知ったこっちゃありません。
Uvprotect_2Uvprotect2_3   
でも、こうやって塗るだけで、紫外線の肌への影響は全然違います。


暑い夏がやってきました。大人も子供もUVケアは重要です。

日焼け止めを塗るのが暑苦しい・・・、塗っても汗ですぐ取れるから・・・
なんて言わずに、お出かけ前には日焼け止めを塗ってくださいね。

小さなお子様には、「UVプロテクト」↑がおすすめです。
ご家族皆さんでは、「家族でうるおいUVケア」がとっても使いやすくてお得!

帽子や衣類での対策も取り入りて、上手に紫外線対策して楽しい夏を過ごしましょうsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

震災復興支援コンサートが開催されました

20110705_2
昨日、ルバンシュ主催の震災復興支援コンサート&ルバンシュ創業20周年記念コンサートが開催されました。

お蔭様で楽しく、また感動のコンサートとなりました。

炎太鼓の躍動あふれる演奏に勇気づけられ、また、アンサンブル金沢のオーケストラ演奏をバックにした由紀さおりさんと安田祥子さんの温かい歌に癒されました。

ご来場者いただいた方々からも、「感動で涙が出た」、「元気をもらった」とのお声を多くいただきました。

コンサートには、現在、石川県に移住されている被災地の方々をお招きしたのですが、心休まるひととを過ごしていただき、明日への勇気を少しでも感じていただけたなら幸いです。

本当に素敵なコンサートとなりましたこと、大変嬉しく思っています。

これも、これまで応援してくださいましたお取引様、そしてルバンシュをご愛用いただいておりますお客様のお蔭であること他なりません。

本当にありがとうございました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

人気No.1はスキンローション

月に2回のペースで、ルバンシュ商品の人気ランキングを発表しています。

Rv_skin_2 ここのところ、ずーっと1位をキープしているのが、「スキンローション」。
基礎のお手入れの必須アイテム、化粧水です。

ルバンシュのスキンローションは、オールシーズン用で、どちらかというと、さっぱりタイプの化粧水です。
最近は化粧水でも、若干とろ~っとした使用感のものもあり、肌につけましたぁ!!って感じがするんですが、それに比べるとスキンローションはシンプル。

べたつきがないのが特徴なので、暑い時期は特に使いやすいかも・・・。

リップしか使ったことがない、というお客様も多いのですが、人気ナンバーワンのスキンローションを、ぜひ使ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »