« 広がる募金活動 | トップページ | 今できること »

2011年3月15日 (火)

石川県知事に義援金を…

110315_2 昨日は、「石川県若者女性しごと情報館」の移転開所式がありまして、その会場に谷本知事がお見えになる情報を事前に掴んでいたため、知事のご挨拶終了後、少し時間を作っていただき、東日本大震災の義援金を直接お渡しすることが出来ました。

110314_gienkin

昨日から石川県庁でも義援金の受付を開始したばかりであり、知事も思わぬ出来事に驚かれていましたが、感謝のお言葉をいただき、直接お渡しできて本当に良かったです。

改めて、今回の大震災で被災された方々に対し、心からお見舞いを申し上げます。

さて、私はというと同会場でオープニングイベントが行われ、パネラーの一人として、地元の石川県立工業高校2年生総勢320名の前で、「働くことを考える」というテーマに沿って話しをさせていただきました。1103151_2

パネルディスカッションの最後に、パネラーから生徒さんに向けて送るメッセージをフリップに書くことになり、私が書いた言葉は、“今日限り(の命)”です。

私たちは、必ず明日がくるものと一日を過ごしています。でも、自分の命が今日限りと考えることが出来るのであれば、きっと一日の過ごし方や行動力が変わってくるはずです。

私は、その日一日の行動計画は、「今日限りだったら何を優先して仕事をするか」を念頭において計画を立てていると、フリップに書いた意味を説明しました。

ちょうど今回の大震災で起きた誰も予想も出来ない悲劇を目の当たりにして、学生さん達にも、この言葉の意味を実感してもらえたらいいなと思っています。

でも、この“今日限り(の命)”から作られる行動計画は、時に無理を強いてしまうことも多々ありまして…coldsweats01

昨日は、このイベントのあと場所を変え新聞社の取材を受け、夜は、金沢香林坊ロータリークラブさんの例会に招かれ、今度は学生さんではなく、地元経営者の方々の前で講話を行ってきました。さすがに帰ったら爆睡でした・笑

|

« 広がる募金活動 | トップページ | 今できること »

10.社長(千田和弘)のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110900/51127903

この記事へのトラックバック一覧です: 石川県知事に義援金を…:

« 広がる募金活動 | トップページ | 今できること »