« 21年目にして初の社債発行 | トップページ | 4月、気持ちも新たに »

2011年3月29日 (火)

ルバンシュの職人

紫外線が気になり始める季節になりました。ルバンシュでは2月下旬頃から、春先に向けての「日焼け止めクリーム製造ラッシュ」が始まります。

Img_3731_2

中でも一番大変なのが、通販生活のコスメマガジン「Slowage(スロワージュ)」でご案内している「うるおいUVカットクリーム 日蔭」石油系の界面活性剤を使用せず、通常の日焼け止めよりも水分をたっぷり含んだこのクリーム、もちろん血と涙を滲ませて開発したのは言うまでもないですが、工場の製造スタッフも製造の度に血と涙を滲ませています。
製造時の温度や撹拌速度などは工程ごとに細かく細かく条件が決まっています。しかも天然由来の成分はデリケートで、全く同じ作り方をしても、クリームの感触が変わったりするので、全自動の機械に任せるわけにはいきません。製造スタッフがクリームの状態を確認しながら、手作業で製造機械を微調整します。その姿はまるで職人!

Img_3733

ちなみに一旦製造が始まると、ノンストップで目を離せないため、スタッフがお昼ご飯riceballを食べられるのは3時過ぎになります・・・。ルバンシュの職人さんは頑張っています。

|

« 21年目にして初の社債発行 | トップページ | 4月、気持ちも新たに »

20.スタッフのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110900/51142576

この記事へのトラックバック一覧です: ルバンシュの職人:

« 21年目にして初の社債発行 | トップページ | 4月、気持ちも新たに »