« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月27日 (水)

フェイスソープを福祉施設に寄付

101024_2 24日の日曜日、福井県で行われた「福祉を支える女性の会 5周年記念大会」。
福祉関連の仕事に従事されている方々の集まりです。

その記念イベントの事務局長を務められていたのが、特別養護老人ホーム「ひかり苑」の施設長の奥村眞澄さんです。

今回、この記念イベントの場をお借りして、当社の洗顔石けん「フェイスソープ」160個を、事務局長の奥村さんに贈呈させていただきました。
1010241
奥村さんは、ルバンシュの東京での広報活動をお願いしていた金沢倶楽部の濱田さんのご親戚というご縁から、今回の贈呈式が実現しました。濱田さん、ありがとうございますsign01

贈呈を決めた「フェイスソープ」は、もともと中国輸出向けに中国語ラベルを貼って在庫していた商品です。

以前、ブログにも書かせていただきましたが、ルバンシュ20周年を機に国内回帰の販売方針をとったことにより、中国語ラベルを貼った「フェイスソープ」の売り先がなくなったため、
どこかの福祉施設に寄付したいと考えていたところに、ちょうどタイミングよく今回の贈呈が実現いたしました。

お年寄りの方が誤って石けんを食べてしまった!という話しをよく耳にします。
当社の食用成分100%の「フェイスソープ」であれば、職員の方にも安心して施設内で使っていただけると思っています。

ルバンシュ20周年のテーマである「感謝」。
日本を支えて来られた世代の方々へ、「感謝」の気持ちを込めてプレゼントさせていただきましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

先週も東京でした!

千田です。今回も1泊2日の東京です。

12日は、恵比寿のウエスティンホテルで、キャッツドットコムさんの11周年式典に、来賓として招かれました。キャッツさんには、8年前から同社が販売する化粧品シリーズの開発及び製造面のお手伝いをさせていただいております。
101012
写真は、化粧品の体験談を披露されているところです。
ルバンシュが関わっている商品で、肌が変わっていく喜びの体験談を生で聞けることは、開発者冥利に尽きます。

式典&懇親会終了後、向かった先は渋谷のセルリアンタワー2FにあるJZブラット。
懇意にさせていただいている高泉淳子さんのジャズライブがあり、しっとり聴かせる歌あり、笑いのトークもありとても楽しかったです。
また、この日のライブは特別出演として、金沢出身の俳優の塩谷瞬さんが参加されていて、ご自身の主演映画「パッチギ」で歌っていた“イムジン河”を披露してくれました。

ライブが終わったあと、高泉さんや塩谷さんたちと一緒にお酒を飲んだのですが、ライブでお疲れのはずなのに、深夜までテンションは変わらず、終始圧倒され放しですcoldsweats01

101013 そして、翌日の東京で向かった先は、ビックサイト。「食品開発展2010」を見てきました。
主に、食品メーカー向けの展示会ですが、食用成分で化粧品を作ることをモットーとしているルバンシュにとって、今後の開発に役立つ素材探しができたりと、魅力的な展示会なんですよ。

今回も、とても充実した東京出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

30年前にタイムスリップ!?

101010_2 先月の25日(土)、母校の石川県立金沢桜丘高校に行ってきました。

「社会人と語る会」という催しの講師として招かれ、体育館に招集された一年生約400名の前で話しをしてきました。

講師は6名いたのですが、私が最年長(^^;)。

高校一年生といえば15~16才で、ちょうど私と30才違い。
彼らを見ていると自分が30年前にタイムスリップしたようで、一年生の時の色んな出来事が蘇ってきました。

真っ先に思い出したのは、入学早々に日誌当番に当てられ、何を書こうか悩んでいたところ、担任の先生に「何でもいいから好きなことを書け」といわれたので、勇気を振り絞って「先生の頭はカツラですか?」って書いたら、しばらく先生から口をきいてもらえなかった出来事でしたcoldsweats02

私は野球部OBで、いま野球部員は来春の甲子園出場をかけ、秋の石川県大会が開催されています。

今日、ちょうど母校出場の準決勝の試合があり、久しぶりに球場に足を運んできました。
試合は6-0で見事母校が勝利し、甲子園をかけた北信越大会出場が決まりましたup

先日の講演前には、野球部のグランドを覗いてきまして、真っ先に目にしたものは、<<全国制覇>> と大きく書かれたボードだったので、そこで感じたことを「社会人と語る会」に急遽盛り込むことにし、次の内容を話してきました。↓

確かに目標は高いほうがいいでしょう。でも、目標というのはそれを絶えず目にした時に自分の気持ちを奮い立たすことが出来たり、熱い気持ちがこみ上げたりするものであると思うのです。
全校生徒の誰も甲子園の土を踏んだ経験がないのに、全国制覇という文字にどれだけ気持ちを高めることが出来るでしょうか?
私は、まず県内のライバル高校である遊学館や星稜に勝つこと、すなわち“打倒私立”の気持ちが野球部の皆さんにとって、必要ではないかと……。

すると、その一週間後、エンゼルスの松井選手の母校である星稜高校に、何年ぶりかに勝利したのです。

もちろん、この結果はすべて選手の実力であり、私の講演とはまったく無関係ですが、自分が話したあとに、タイミング良く私立に勝ってくれて、私のテンションは上がりっぱなしです。

明日、強豪校の私立・金沢高との決勝戦です。ガンバレ、桜丘!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

撮影その2)プロのモデルさんと

Lipuv_image 引き続き、撮影が行われたのはイメージ写真の撮影。

ご自身でもルバンシュのカラーリップをご愛用いただいているプロのモデルさんに、今回、ベジタブルカラーリップUVのイメージ写真のモデルをお願いしました。

さすがはプロのモデルさん、カメラマンさんとの呼吸もバッチリで、とってもスムーズにおだやかに撮影が進みました。

カラーリップは、「どんな色つき具合かよくわからない」というお声を頂戴し、塗ったときのイメージ、発色の感じをお伝えするために、今回の撮影を行いました。

素の唇に実際に塗った状態の写真です。

ベジタブルカラーリップの透明感のある自然な色づきをお伝えできるのではないかと思っています。

準備が整いましたら、ホームページやパンフレット等でご紹介いたしますので、もうしばらくお待ちくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

撮影その1) やみつきになりそう・・・

Img_3391 ルバンシュでは今、撮影ラッシュです。

これから予定しているインフォマーシャルやその他パンフレットやホームページなどで使用する映像や写真撮りです。

先日は、社長のコメントの撮影が行われました。

なんと初のヘアメイクさん付です。
髪の毛や眉のお手入れ、スキンケアのあと、"より"カッコよくみえるようにとメイクもしてもらいました。

「やみつきになりそう!!」 と、とにかくイイ気分の社長。

撮影されたものができあがりましたら、またお知らせいたしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »