« 上手に塗ってこそ効果あり | トップページ | ルバンシュまるわかり! »

2010年6月20日 (日)

市場性より必要性

100621 先週、地元の新聞の経済欄に、私のインタビュー記事が紹介され、見出しに「市場性より必要性」と書かれていました。
(←画像をクリックすると記事内容を読むことが出来ます)

私が話した内容の中で、記者の方が一番印象に残ったフレーズだったんでしょう。

今年に入り市場性と逆行するようなある決断をしました。

ちょうど5年前より、石川県や地元銀行のサポートを受け、ルバンシュ商品の中国進出の準備を進めていまして、一年がかりで中国での販売承認を取得し、3年前から上海で販売をスタートさせました。

日本の化粧品メーカーもここ数年中国進出が本格化する中、ルバンシュとして、あえて日本国内での販売に集中するため、中国での販売を凍結したのですcoldsweats01

市場性があるから海外にもっていくのではなく、もっと日本市場を元気にするために国内に目を向けるべきと考えたからです。

かねてより「損得」より「善悪」で物事を判断してきたルバンシュにとって、今年からの国内回帰の戦略は、むしろ必然な結論と考えています。

ルバンシュの今後のあるべき姿が徐々に見えてきましたsign01

|

« 上手に塗ってこそ効果あり | トップページ | ルバンシュまるわかり! »

10.社長(千田和弘)のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110900/48676905

この記事へのトラックバック一覧です: 市場性より必要性:

« 上手に塗ってこそ効果あり | トップページ | ルバンシュまるわかり! »