« 今年一回目の講演会はやりづらかった | トップページ | 中国のお正月(春節)ではこんなものが… »

2006年1月31日 (火)

母校が21世紀枠で念願の甲子園へ!

とうとうこの日が来ました。私の母校・金沢桜丘が実に53年ぶりにセンバツの切符を手にしました。久しぶりのブログなのに、私的なネタでご勘弁を。

今日は、センバツの選出があるからかわからないが、4時にはもうすっかり目覚めて、風呂に入り会社に着いたのが6時…。(早過ぎ~、そして真っ暗、でもやけに仕事がはかどる)

15時過ぎに、東京にいる野球部時代の同級生から吉報の電話が入る。「ホントかー、お前騙し取るやろ」と私は疑ってかかる。その数分後、嘘ではなかったとわかり、もー最高の気分でした。間違いなく、今年一番の感激である。(後に二番になるかもしれないが)

自分のときの広瀬監督は、残念ながらすでに亡くなっているが、その時に教育実習生&コーチとしてきていたのが、いまの山田監督である。広瀬監督も天国でマージャンでもしながらきっと喜んでいるでしょう。ガンバレ、桜!

|

« 今年一回目の講演会はやりづらかった | トップページ | 中国のお正月(春節)ではこんなものが… »

10.社長(千田和弘)のブログ」カテゴリの記事

コメント

はじめてコメントします。東京にいる野球部時代の同級生です!(ほんとかいや!)その数日後ルバンシュの荷物を配達しました。なんか奇遇~。ろくに挨拶もせんで失礼しました。嫁さん、倅、お姉さん方によろしくお伝えくだされ。もうちょっと稼げるようになれば注文しますんで。(娘のニキビがひどい...おれの血やわ)では甲子園で会いましょう(笑)

投稿: Minoru Kanitani | 2006年2月12日 (日) 23時05分

ブログ見てくれていたのですね。では、近いうちのご注文をお待ちしています(^O^)。甲子園、絶対やぞ!

投稿: ルバンシュ 千田 | 2006年2月14日 (火) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110900/8440491

この記事へのトラックバック一覧です: 母校が21世紀枠で念願の甲子園へ!:

« 今年一回目の講演会はやりづらかった | トップページ | 中国のお正月(春節)ではこんなものが… »