« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

母校が21世紀枠で念願の甲子園へ!

とうとうこの日が来ました。私の母校・金沢桜丘が実に53年ぶりにセンバツの切符を手にしました。久しぶりのブログなのに、私的なネタでご勘弁を。

今日は、センバツの選出があるからかわからないが、4時にはもうすっかり目覚めて、風呂に入り会社に着いたのが6時…。(早過ぎ~、そして真っ暗、でもやけに仕事がはかどる)

15時過ぎに、東京にいる野球部時代の同級生から吉報の電話が入る。「ホントかー、お前騙し取るやろ」と私は疑ってかかる。その数分後、嘘ではなかったとわかり、もー最高の気分でした。間違いなく、今年一番の感激である。(後に二番になるかもしれないが)

自分のときの広瀬監督は、残念ながらすでに亡くなっているが、その時に教育実習生&コーチとしてきていたのが、いまの山田監督である。広瀬監督も天国でマージャンでもしながらきっと喜んでいるでしょう。ガンバレ、桜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

今年一回目の講演会はやりづらかった

shindanshiishikawakenshibukensyu_thumb 昨日は、中小企業診断協会石川支部の新年研修で講師を務めました。講演のタイトルは、「石川県は宝の山!」。

様々な業種の企業に経営指導をされている診断士の先生方だけに、講演タイトルはかなり悩んだ。私の話が始まる直前に会場入りしたのは、ルバンシュとアドバイザー契約をしているドモドモコーポレーションの遠田さんではないですか。普段は私がご指導を仰いでいるのに、今回ばかりは立場が逆転してしまった(やりずら~い)。

話の内容は、石川県という地の利を得て実施してきた、農業系ベンチャーとの自然塗料開発や地元老舗酒造メーカーとの化粧品開発、産学官連携での開発などなどである。講演は好評だったようでまずはひと安心!写真は、遠田さんのブログから勝手に流用しました。スイマセンm(_ _)m

今日は、石川県農業総合研究センターで‘農業経営の多角化に意欲的な農業者’の前で話をします。ルバンシュでは、すでに加賀野菜・金時草を使った入浴剤を商品化しており、今日の出会いが、また新しい商品や素材開発のきっかけになるかも…。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年1月12日 (木)

写真家の織作峰子さんにお会いしてきました

orisaku 11日は、東京・銀座「ギャラリー・アートグラフ」で開催中の“織作峰子写真展”(14日まで)に新年のご挨拶を兼ねて行ってきました。織作峰子さんは、ルバンシュがカタログハウス社向けに開発・製造したフルーツ&ベジタブルリップのご愛用者でもあり、‘通販生活 05冬号’の当社リップ紹介ページに写真つきで体験談が掲載されています。

写真展には、昨年織作さんがニューヨークに滞在した4日間で撮られたものが飾られていました。写真中央で立っているのが織作さんです。そして、写真左下にあるお花は、ニューヨーク・ヤンキースの松井選手から贈られたものです。実は、織作さんも松井選手もルバンシュのある石川県出身です。いつの日かルバンシュもお二人のように、石川県民の自慢となる存在になりたいと強く思いを馳せたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

新年も雪に埋もれています

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりkaishakaishagaikanして、ありがとうございました。

さて、画像は新年を迎えたルバンシュの風景を私の携帯で撮ったものです。

雪のない画像は、ちょうど一年前、会社案内作成用にプロのカメラマンが撮影したものです。

今回の雪がいかにすごいかわかるでしょ!
そして、私の撮ったものがいかに下手かもわかるでしょ!
ほぼ同じアングルなのにさすがプロは違いますね。

まぁ、気を取り直して、今年も私の感じたままをUPしていきますので、本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »