2017年3月21日 (火)

社員とその家族を大切にする♪

千田です。いま私が経営者としてもっとも心を注いでいるのが、“社員とその家族を大切にする”ことです。

4月に入社する学生さんが、昨日卒業式を迎えられたので、福井県のご実家に卒業祝いのお花を贈りました。その学生さんは、いま鳥取県に住んでいますが、あえて実家に贈っています。

1703212_2

これはルバンシュの恒例行事なんですが、私が自らお花屋さんに連絡して、その学生さんのもつ雰囲気などを伝えて、お花をその学生さんに合わせてアレンジしてもらっていますpresent

もちろん、卒業祝いのお花ですから、ご本人に向けたプレゼントですが、それと同時に、ご両親へのご挨拶も兼ねています。

4月から単身で石川県で住むことや、まだまだ知名度が低いルバンシュに就職することに対し、少なからずご心配なことと思いますし、その不安な気持ちを和らげる意味も込めて、「どうぞ安心して私にお預けください」というメッセージを込めています。

そして、本日地元新聞紙の経営者を紹介するコーナーで、私が紹介されています。社員はみな石川県在住ですので、社員のご家族の方にもこの記事を見ていただくことで、ルバンシュへの理解もより一層増していくことと思います。
※画像をクリックすると拡大表記されます。↓

1703211
これからも、“社員とその家族を大切にする”経営を行っていくことをここに誓いますhappy01


追伸:このブログをアップした後、4月に入社する学生さんから御礼のメッセージが届きました。ご本人の了解をもらい、掲載させていただきますね。

実家の方に素敵なアレンジメントフラワーが届いていると母から連絡がありました。
ありがとうございます。
私は今日鳥取のマンションの引き払いが終わりまして、実家に帰っている途中ですのでまだ見られていないのですが...
本当に素敵、と母が何度も言っていたので、とても楽しみです。
本当に、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

ファスティングに初挑戦!!

千田です。3月に入り、人生初のインフルエンザに罹ってしまいましたwobbly

自宅で数日間静養していたのですが、家族の中で一人だけ罹患しているので、ほとんど部屋から出れず不自由な毎日を過ごすことになったので、ちょうど、年明けに知人から購入したファスティング用の酵素ドリンクがあったので、これまた人生初のファスティングに挑戦することにしました。

ファスティングとは、「断食」「絶食」を意味します。私が紹介を受けたプログラムは、ファスティング3日間の前後に準備期と復食期として、それぞれ3日間も準備されているので、正式には計9日間かけて行うことになります。

ただ、出張や外食機会の多い身としては、食事や飲料制限を受ける期間を9日間も連続で作ることは大変難しく、購入した年明けからここまで、いまだ実践できずにいました(笑)。

そこで、今回意を決して、トライすることにしたのです。正確には、9日間のプログラムを実行できないため、準備期の2日間と、本番のファスティング3日間、復食期の1日間の計6日間は、真面目に取り組むことにしましたhappy01

290315 本番のファスティングは、3日間酵素ドリンク(240ml/日)と水のみで過ごします。さらに、水は2L以上飲むことが義務づけられていますcoldsweats02

ファスティング初日。朝体重計に乗り「71.8kg」。まだインフルエンザの症状も残っていて、空腹感よりも怠さが上回っていたので、初日は寝てしのぎました(笑)。

二日目。まず朝体重計に乗り「72.5kg」。なんと、増えてるではないか…bearing

2L以上も水を飲んでろくに体を動かさずにいたからなのかsign02ただ、初日と比べて、身体も慣れてきたのか、さほど空腹感も感じずスムーズに乗り切ることができました。

三日目の朝、体重は「70.7kg」に減量。三日目で急激に効果が現れる。この日から出社したので、仕事をしながらファスティング。

仕事が山積みだったから、時間の流れも早くこのままいけそうだと思っていたら、15時くらいに空腹のピークが来て、どうしても我慢できないときに飲んでと、知人から粉末のサプリメント(ポカリスエットの粉末のような味)を渡されていたので、そちらを一包飲んでしのぎました。170315

結局、無事3日間のファスティング(断食)を乗り切り、翌朝の体重は「70.6kg」

3日間での成果として、体重はマイナス1.2kgでしたが、身体の中の有害ミネラルなど毒素を排出して、身体をリセットすることが主な目的だったため、身体の中を確認することはできませんが(笑)、肌の調子はすこぶる良くupそれだけでもやった甲斐があるなと思いました。

ただ、周囲からは、「インフルで体調も免疫力も下がっているときに、よくそんな無茶なことするよね」と呆れられましたが…coldsweats01

ファスティング後の復食期に食べたお粥がすごく美味しくて、その味がいまも忘れられません。粗食を愛おしく思えただけでもファスティングの効果ですね。次、またやるかはわかりませんが(笑)。

| | コメント (0)

2017年2月27日 (月)

「日経スペシャル 夢織人」放送後の反響に感謝です♪

千田です。ちょうど1ヶ月ほど前に、テレビ大阪とBSジャパンで放送された「日経スペシャル  夢織人(ゆめしょくにん)」は、放送直後から大きな反響をいただき、いまでも放送を見た方からのお問い合わせや商品のご注文があり、本当に感謝の気持ちで一杯です。

この番組は、毎週1社日本の優れた中小企業を紹介する30分番組で、ルバンシュのときは、

・食べられる化粧品がなぜ誕生したのか
・大手では真似のできない独自の技術や製法
・地元に密着した製品開発
・社長選挙に代表されるユニークな経営
・社員を大切にする経営スタイル

以上が30分の中に凝縮されていたと思います。

番組をご覧になった方からは、

“感動しました”
“こんな化粧品があるとは知らなかった”
“私も入社したい(笑)”

などに加えて、私自身に関する嬉しいコメントも多く、電話対応する社員からは、「ぜひ社長に直接聞いてほしかったです」と電話で聞いたコメント内容を伝えてくれます。さらに、直接お手紙で頂戴するケースもあり、それぞれのお気持ちが本当に嬉しく、感無量とはこういうことなんだろうとしみじみ感じている次第です。

1702271_2
番組でも触れていますが、私は現役社長としてルバンシュの50周年を迎えたいと思っています。そのとき、年齢は75才になります。ですから、まだまだ道半ばですhappy01

喜びに浸っている時間はこのブログを最後に(笑)、また走り続けたいと思っていますsign03

本来であれば、コメントをいただいたお一人お一人に御礼を申し上げたいのですが、この場をお借りし御礼の言葉とさせていただきます。

どうもありがとうございました。これからもご声援のほど、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m。

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

リップ男子、ルバンシュに現る!

千田です。冬場の必需品の一つにリップクリームがあると思います。先週のスタッフのブログでも、ベジタブルリップのことが紹介されていました。

男性でもリップクリームを愛用されている方もたくさんいらっしゃると思います。昨年秋、リップクリームをこよなく愛するイケメンリップ男子に出会いましたので、そのことを書きますね♪

そのリップ男子は、学生と企業をマッチングする事業を展開されている(株)ガクトラボという会社の仁志出(にしで)社長です。
「ルバンシュの事業に学生のチカラを活用して何か新しいことかできないか」というご相談でルバンシュに見えられました。でも、一番盛り上がったのは、男二人でリップクリームの話しでした(笑)。
仁志出社長は以前から唇が荒れやすくリップクリームを欠かせないが、これまで20社ほどのリップを使ってみたけど、どれも唇に合わずやっと辿り着いたのが、通販生活のリップクリーム (ルバンシュ製)でしたrouge
いまはご家族全員がご愛用されているとお聞きし、本来の話しそっちのけで、化粧品談義に花が咲きましたcoldsweats01
161018
女性でどの化粧品も合わなくて、終着点がルバンシュという方には今まで何度もお会いしましたが、男性でしかも20商品もトライしたなんて、その根気に脱帽ですimpact
もっと男性にもアプローチしていこうと思う嬉しい出会いでしたhappy01

余談:実はこのブログ昨年秋に出そうと下書きを終えていたのですが、どうしてもタイムリーにあげたいネタが続き、いつの間にかお蔵入りに…coldsweats01そんな折り、仁志出(にしで)社長と一緒にルバンシュにお越しいただいたインターンシップ生の子が、ちょうど昨日誕生日を迎え、Facebookに上がっていたのを見て、ブログのこと思い出した次第です(笑)。

| | コメント (0)

2017年1月18日 (水)

「日経スペシャル 夢織人」にルバンシュが登場します♪

千田です。実は、昨年11月にTVの密着取材を一週間も受けていました。そのTV番組名は、「日経スペシャル 夢織人(ゆめしょくにん)~小さなトップ企業~」です。

毎週1社、日本の優れた中小企業を紹介する30分番組で、テレビ大阪とBSジャパンにて放送されます。そして、ルバンシュがいよいよ今週末と来週木曜に登場いたします。

◆テレビ大阪  1月21日(土)11:30~12:00

◆BSジャパン 1月26日(木)23:00~23:30

テレビ大阪は関西圏となりますが、BSジャパンはBS放送の視聴環境があれば、全国どこでも視聴が可能です。

全国規模のTV取材は、2011年の「ワールドビジネスサテライト」以来となりますが、今回のように一週間も密着取材を受けたのは今回が初めてです。

取材では、27年前に創業した場所(金沢市)にも行ったのですが、もうすでに更地となっているので、番組のディレクターから「当時の会社の外観写真はないですか?」と聞かれ、その頃の写真を探せど見つからず、その時点では「外観写真はなかったです」とお伝えしたのですが、昨年末に机の中と周辺を整理していたところ、なーんとsign01外観写真が出てきたのです。定期的な整理整頓って大切ですねcoldsweats01

290118
この外観にこの看板、とても化粧品会社とは思えないですよね・笑。25才で創業した当初は、お金も信用もなく父の会社が倉庫として使っていたところを貸してもらいスタートしましたので、内部の工場部分にお金を使ったら、外装にまでお金をかけられず…。

2901181 今となっては、懐かしくいい想い出です。この場所でちょうど10年業務を行っていたのですが、27年の社歴のなかでも、この10年間はまさに波瀾万丈で、倒産の危機を何度も乗り越えて、いまのルバンシュが存在しています。

番組では、現在進行形のルバンシュだけでなく、創業期の苦難や人に嫌われていた小学生の自分のことなど赤裸々に話しをしています。過去を思い出しながらインタビューに答えていると、こみ上げてくるものがあったり、笑いあり涙ありの見応えのある内容になっていると思います。

ぜひともご覧くださいませhappy01

最後に、番組ディレクターをはじめ取材スタッフの皆さまには大変お世話になりました。この場をお借りして、御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0)

2017年1月 6日 (金)

2017年、掲げたテーマとは…

Img_7203 千田です。ルバンシュでは、今日が本年の仕事始めとなります。私自身は、例年通り元旦からの始動で、まずは会社近くにある二つの神社を参拝してから出社するというパターンです。去年の元旦同様、とても天気が良くて気持ちのよい年始となりました。

ちなみに2年前の元旦は、積雪も多く大荒れの年明けでした・笑。

2701041

昨年の年初に私が掲げたテーマは、<新>でした。
まさに新しいプロジェクトや試みが動き出した一年となりました。代表的なものを三つ振り返ります。

Photo_2 その1:石川県の農業女子メンバーとのコスメプロジェクトで製品化した 「畑の国のアリス ハンドクリーム」を3月に発売。

Img_7191 その2:金沢星稜大学・経済学部の岸本秀一教授とゼミ生と共同で、熊本県の仮設住宅に届ける「癒しのハンドクリーム」を開発。12月には、岸本教授とゼミ生が熊本県益城町の仮設住宅に出向き、一軒一軒を回り手渡ししてくれました。(このハンドクリームは非売品です)

その3:9月に障がい者を初めて雇用。

そして、2017年に掲げるテーマは、<再> です。

今年は、4年に一度の社長選挙の年でもあります。初めてこの選挙を行ったのが、2013年12月です。

社長業は、27年目に突入していますが、選挙を開始してからは、今回が2回目となりますので、再選を目指すことになります。

140120_2

今年も12月が投票期間で、私を含むルバンシュ全社員が各自投票用紙に書き込み投票し、仕事納めの28日に全員で開票をいたします。

選挙ですから、もし私が過半数を取れなかったら、会長職に留まるようなことはせず、任期が切れる翌年3月末で退職します。

だからといって、何か特別なことを行うわけではなく、いままで通り社員のため、会社のため、お客様のために、一年を突っ走るだけです!

ただ、例年以上に社員が私の背中をみていることを感じながら…coldsweats01

より背筋を伸ばしていきますので(笑)、どうぞ本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (0)

2016年12月20日 (火)

熊本の被災地にハンドクリームを届けてきました。

千田です。今年4月に金沢星稜大学・経済学部の岸本秀一教授から、「うちのゼミ生が今年女性が多いので、ルバンシュさんと一緒に何か商品開発できないですかね?」と依頼がありました。もう少し詳しく聞いていくと、「出来上がった商品を熊本の被災地に届けたい」と。

ルバンシュでは、ドライシャンプーを開発した5年前より、同製品の売上の一部を東日本大震災で被災した地域に、義援金として毎年拠出してきました。

ですから、今回の“熊本の被災地に届けたい”というお言葉に即反応し、「ぜひやりましょうupと私のやる気スイッチが入りました。

その後、私が星稜大学さんにお伺いしたり、学生さんがルバンシュに来てくれたりと、打ち合わせを何回も繰り返し、最終的に“ハンドクリームを冬に届ける”ということになりました。

石川県の素材を使用してほしいと要望があったので、加賀野菜や能登のブルーベリーなどを配合した畑の国のアリス ハンドクリームの処方をベースに、被災地に届けるという目的に合った地元素材を一つ、私から提案しました。

12201_2 能登の無農薬ラベンダーから採れるラベンダーの精油です。ラベンダーには、心を癒してくれる働きがあり、仮設住宅で暮らす方々の心の癒しにもなればと思い、学生さんに提案したところ、みんな賛同してくれたので、ルバンシュでは珍しく香りのあるハンドクリームを作ることになりました。

すでに、能登のラベンダーの精油は、ルバンシュの入浴剤・金時草の湯に配合されていて、とても好評をいただいているので、きっと熊本の方々にも喜んでいただけると、密かに自信はありました(^_^)

1220 今月に入りハンドクリームの製造を行ったのですが、星稜大の学生さんにルバンシュの工場に入っていただき、容器充填した後のボトルにラベルを貼る作業を行っていただきました。実際に、製造に携わってもらうことで、より製品に愛着をもってもらえると思ったからです。とても熱心にそして丁寧に、一つ一つラベルを貼ってくれました。

そんな製品に、学生たちが直筆で一つ一つ思いを綴ってくれました。そして、完成したハンドクリームを星稜大の岸本教授とゼミ生11名が電車で熊本まで運び、益城町の仮設住宅を手分けして1軒1軒回り、手渡ししてくれました。

Photo

Photo_4 仮設住宅で暮らす方々の話を聞いて、涙する学生さんもいたそうです。私たちが心を込めて製造したハンドクリームを、学生たちが遠い現地にまで出向き、思いを込めて手渡ししてくれたことがとても嬉しくて、今回のプロジェクトに関わることができて本当に良かったです。

星稜大の岸本教授とゼミ生の皆さんに心から御礼申し上げます。
お疲れさまでした。そして、ありがとうございましたhappy01

Photo_5

| | コメント (0)

2016年12月13日 (火)

ワークライフバランス優良企業賞をいただきました♪ 

千田です。昨日、一年の締めくくりに相応しい表彰式に出席してきました。平成28年度の“石川県ワークライフバランス企業知事表彰”に、ルバンシュが優良企業賞として、石川県知事から表彰状とトロフィーをいただきました。

1
今回受賞できた要因として挙げられるのが、

◆有給休暇の消化率が75.9% ※平成27年度

◆月平均の残業時間が7.5時間 ※
平成27年度

◆育休からの職場復帰率が100% ※
平成28年現在 などです。

1_2 表彰式の後、知事室に移動し会社としての取り組み事例を、書面とともに報告させていただきました。
20161213103819_00001
ルバンシュが2年前に、「日本でいちばん大切にしたい会社」審査委員会特別賞を受賞し、その賞を契機にさらに推進してきた“人を大切にする経営”活動に対し、今回の受賞は一定の評価をいただけたものと、とても嬉しい気持ちで表彰式に参加してきました。

Img_7118_2 実は、今回の受賞にあたり、事前の審査がルバンシュで行われたのですが、ちょうどその日が10月の最終金曜日で、今年初めて行った社内ハローウィンデー(仮装デー)で、私が自前の(笑)サルの着ぐるみ姿で審査を受けたものですから、賞に影響しないか冷や冷やしていたのですが、審査に見えられたご担当者から、「社長自ら率先して社内イベントを盛り上げる姿勢に感動した」とお褒めいただきホッとしたのでしたcoldsweats01ワークライフバランスの審査で良かったです(笑)。

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

6歳の子からのラブレター♪

先月末に、金沢で開催されたプラハ国立歌劇場のオペラ「魔笛」に、ルバンシュが協賛をしていた関係で、当日鳥さん役で出演する子役に、私の友人や社員の子どもたちに登場してもらいました。

<ルバンシュ舞踏団>と私が勝手に命名し、舞台当日は、クライマックスの大事な場面での登場にもかかわらず、堂々と鳥さん役を演じてくれましたup

観客席のみならず出演者の方々からも、子どもたちに対し大きな拍手が送られ、とても嬉しく心から感動しましたweep

数日前、オペラに出演してくれた子役のお母さん(社員)が、私のデスクまでニヤニヤしながらやってきて、“うちの息子が社長に渡してくれというので持ってきました”と、私に手紙を渡すのです。

私が、“えっ、これ●●くんが書いてくれたの?”と聞くと、“そうです。私もビックリです(笑)”と……。お母さんが書かせたのではなく、6才の子が自分の意志で書いたのです。

ワクワクしながら、中を開けてみると、オペラに出演できたことの喜びと御礼の言葉が綴られていて、さらに、私の絵まで描いてくれて、嬉しさとともに心が温まりました。

Img_7140_2

Img_7144_2Img_7146_5 お手紙をもらったあと、東京出張だったので、羽田空港で6才の子が喜びそうなメッセージカードを探し、その夜、ホテルの部屋で私もメッセージを書き上げました。

社員の子どもとこうして手紙のやり取りをしたことは初めてで、とても新鮮な気持ちになれましたhappy01

1611141_3 私からのメッセージカードをとても喜んでくれたようで、その日は枕元において寝てくれたみたいですnotes。彼の10年後、20年後どのように成長していくのか、いまからとても楽しみですsign01

| | コメント (0)

2016年10月18日 (火)

ハンドクリームの事業計画が中部経産局から無事認定されました

中部経済産業局では、地域資源を活用した製品作りを行い、その事業計画を作成した企業に対して審査を行い、適性と認められれば認定書が届きます。

2810182_2 ルバンシュでは、今年3月に発売した「畑の国のアリス ハンドクリーム」で申請しました。

「畑の国のアリス ハンドクリーム」で使用している地域資源としては、加賀野菜の“加賀太キュウリ を使用しています。
1_4
この“加賀太キュウリ は、普通のキュウリと比べてビタミンB28倍以上含まれており、肌への保湿作用や柔軟作用があります。

281018_2 実は、この申請書類作成がとっても大変なんです。A4サイズで20ページ以上もの資料を提出しなければいけません coldsweats01

書類作成に2ヶ月以上要し、申請してから2ヶ月ほど経過した昨日、中部経済産業局と北陸農政局から無事認定書が届き、いまはホッと安堵の時を迎えました。2810181_2
今後は、国からの様々な支援を受けることが可能となり、商品の機能面をより深く研究したり、販売促進に補助金がついたりと、「畑の国のアリス ハンドクリーム」の内面と外面をもっと輝かせていきますimpact

| | コメント (0)

より以前の記事一覧