2018年10月25日 (木)

大きな手術に挑む社員の無事を願って…♪

千田です。ルバンシュで20年以上働いてくれているOさんが、手術のため今週から入院となりました。社員はもちろん、お取引先様からも愛されているOさん。

今日、10時間を超える大手術を行うため、朝礼時にみんなで輪を作り手をつなぎ、一分間社員それぞれがOさんに向けて、手術が無事成功するよう心の中からエールを送り続けました。Oさんにきっと届くと信じて。

Img_0516
今はもう夜です。朝から始まった手術がいまも続いているかと思うと、気が気でなりません。

2日前には、みんなからの寄せ書きが入った色紙とOさんが好きなダリア(好きというのは病院で知ったのですが・笑)のアレンジメントを持って病室を訪ねましたhospital

Img_0510

手術前で不安がいっぱいだったと思いますが、いつもの笑顔で迎えてくれました。みんなの寄せ書きを一つ一つ見て、“ありがとうございます。すごく嬉しいです。手術前にパワーをいただきました”とすごく喜んでくれましたup
Img_0511
今週は、月曜日に続き社員ネタのブログとなってしまいましたが、ルバンシュはこんな素晴らしいチームワークで製品づくりを行っていることを知っていただきたいと思い、書かせてImg_0513_1 いただきました。手前味噌な投稿でスイマセンcoldsweats01
そして、Oさんが無事手術が終わり麻酔から目が覚めて落ち着いたとき、このブログを見てくれることを願って…happy01

| | コメント (0)

2018年10月22日 (月)

障がい者競技“アビリンピック石川”でメダルを獲得!

千田です。昨日、障がい者の競技大会“アビリンピック石川”が金沢市の石川職業能力開発促進センターで行われ、ルバンシュの社員Sくんが、オフィスアシスタント部門で出場するため、競技会場へ応援に行ってきました。
オフィスアシスタント部門の競技で行う課題は4つです。
DMの三つ折り作業、封筒に宛名ラベル貼り、封入作業、地域別の仕分け作業。
1810223
ルバンシュのお客様に一斉に出すDMでは、宛名ラベル貼りや封入作業も手伝ってもらっていたので、初出場とはいえ、そこそこやってくれると信じていたものの、いざ競技が始まると、Sくんの緊張しながらも頑張っている背中を見ていると、自然と目に涙が浮かびます…weep
1810222
休憩も入れて約2時間、本当によく頑張ってくれました。そして、表彰式では初出場にもかかわらず、堂々の銀メダルを獲得しましたup
181022
日頃DMの作業を手伝ってもらう際に、スピードより正確さ・丁寧さ・綺麗さを重視してと伝えており、昨日もそれを実直に再現してくれました。
2016年7月、発達障がいを抱えるSくんを社員として迎え入れ、早いもので3年が経過しました。ルバンシュとして、障がい者を社員として受け入れたのは初めてのことで、ここまで決して順風満帆ではありませんでした。
Sくんは、入浴剤製造が主な仕事ですが、最近ミスが重なり自信を喪失しておりました。
実は、このアビリンピック石川の直前に、Sくんから「これ以上ルバンシュに迷惑をかけたくないので退職したい」と申し出がありました。私が「次の仕事のアテはあるの?」と聞くと、「社長に紹介してもらいたい」と…笑。
でも心にある本音を聞くと、「できることならここで働き続けたい」でした。自分への自信が持てないことや上司への配慮からの発言だったのです。

1810221

だからこそ、今回のアビリンピックで銀メダルを取れたことは、本人の自信にも繋がり、これを機により一層成長してくれると思います。
社内一、素直で真面目な性格です!
今後のSくんの成長をともに築いていきたいと思った一日でした。

| | コメント (0)

2018年9月18日 (火)

ルバンシュのビューティートークイベントが10月に開催決定♪

千田です。地元のラジオ・エフエム石川さんとの共同企画で、昨年から開催しているビューティートークイベントを、来月開催します。過去2回のご好評をうけ、3回目の開催となります。
Top
                                                       
28年前、復讐という意味をもつ社名“ルバンシュ”を立ち上げた頃は、全成分の表示義務もなく、消費者が真実の化粧品にたどり着く術さえない時代でした。

そして、2001年に全成分表記が導入されたものの、石鹸でアナフィラキシーショックを発症し生命の危険にさらされる被害があったり、最近でも、オーガニックを社名にしている会社のヘアケア商品で、表示上では贅沢に配合されているはずのオーガニック成分が、実際には、微量程度しか入っていないことが判明しました。

化粧品の広告やPOPに踊らされることなく、消費者自身が化粧品を見る目を養っていただくことを目的に、このイベントを開催しています。

以前は、月に一度エフエム石川さんで「ルバンシュ Beauty Talk」という番組をもち、メーカーだから伝えられる化粧品の知識や美容情報をお話してきました。

このイベントは、そのラジオで話してきたことのダイジェスト版です。
さらに、原価一円と千円の化粧水の塗り比べ体験や、パーソナリティーの南早苗さんとの化粧品談義、お客様からのご質問コーナーも設けています。

当日は、ルバンシュ商品をお得にお求めいただける小さなコーナーは設けますが、ルバンシュを買う気がないと参加しづらいことは決してなく(笑)、どうぞ安心してお気軽にお越しいただければ嬉しいですhappy01

「ルバンシュ Beauty Talk」のダイジェスト版としてのこのイベントは、今回で一旦終了とさせていただきます。もし、次回開催することがあれば、まったく新しいスタイルのイベントにしようと思っています。

第3回目の開催は、来月10月17日(水)。初の平日夜開催です。場所は、金沢しいのき迎賓館。皆さまと会場でお会いできることを心待ちにしていますsign03

◆詳しいイベント内容やお申し込みはコチラからどうぞ◆
お申し込みフォーム

| | コメント (0)

2018年7月31日 (火)

人生初のタルト作りに挑戦!!

久しぶりにブログに登場の千田です^^;

7月は、地元で毎週のように講演活動がありました。最近は、高校生や短大生、大学生の前でお話する機会が多く、話す内容は、学校や県庁側からの要請もあり、石川県で働く魅力については必須で話すのですが、一番力を入れて話していることは、

“決めたことは諦めずにやり続ける”
“英語力を高める(TOEICだと600点以上)”です。
37020677_1788993397847532_820215762

3日前は、加賀地区の高校生約460名を前に話をさせていただきましたが、彼らが就活をする頃には、「英語で面接」が当たり前になっているかもしれませんね。

さて、早いもので7月も今日で終わります。

実は、長年一緒に仕事をしていた私の右腕的存在のNさんが、本日をもって退職することとなりました。まさに、心にポッカリ穴があいたという感じです。

ルバンシュの数多くの商品を、昼夜休日を問わず共に開発してきた戦友でもありましたから。

これから私が出来ることは、これらの製品をもっと多くの人にご愛顧いただくことが、Nさんの多大な功績に対し、少しでも報いることが出来ると信じていますsign01

先週、Nさんの送別会を行ったのですが、送別会のときは、私が花束を準備して本人に渡すのが恒例です。しかし、Nさんはその日大阪に帰るため、花束をもらってもかえって迷惑だろうと思い、送別会の前日にケーキを作ることにしました(笑)。

20160313 実は、2年前にも社員のためにバナナケーキを焼いたことがあったのですが、その時は、Nさんの口には入らなかったので、今回はそのバナナケーキより更にハードルを上げ、“りんごのタルト”にしました。

Nさんは、いつも私の要求に対して、常にそれ以上の結果で応えてくれました。でも、初挑戦でしかもぶっつけ本番は正直かなり苦戦しましたが、妻のサポートのおかげで無事焼き上げることが出来ましたup

Img_0322 Img_0323Appletarte








Nさん、これまで本当にお疲れさまでした!

そして、いつも無理を言ってごめんなさい。これからは、Tさんに無理を言います(笑)。
6_2
貴方と出会えたことは、私の生涯の財産です。
心より、ありがとう!!

| | コメント (0)

2018年4月23日 (月)

ルバンシュの選考試験が今週末からスタート!

千田です。来春卒業予定の学生さん向けの選考試験が、いよいよ今週27日から始まります。

3月は、金沢駅前会場、東京会場、能美市(ルバンシュ本社)会場と、3箇所にて会社説明会を行ってまいりました。

北は北海道、南は九州から述べ56名の学生さんにお越しいただきました。本当に嬉しい限りです。
Img_8192

選考試験の開催日は、先月の会社説明会のアンケートにて開催希望時期をお聞きし、一番要望が多かった4月下旬と次に多かった5月上旬の2回開催としました。

日程は、4/27(金)と5/1(火)で、各日程とも3回ずつ行います。場所は、ルバンシュ近くにある石川ハイテク交流センターです。

そして、今日現在30名の学生さんからお申し込みをいただいており、すでに満員となっている回もあります。

この日程にしたのは、次に行う「最終選考試験」に進める学生さんを選定するのに、連休期間が一番ベストと考えたからです。

学生さん同様、私もこの期間は休みを返上して、一人一人の学生さんと向き合っていきますsign01

いつもこの作業は楽しくもあり辛い作業でもあります。ルバンシュでは今年も採用枠を1~2名としているからです。

現在のところは、選考試験を追加開催する予定はありません。

Img_0010 会社説明会にご参加いただいていない方もエントリー可能です。また、ご希望者には一次選考試験後に会社見学も受け付けています。

詳しくは、マイナビのルバンシュページにてご確認ください。
https://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp82776/outline.html

| | コメント (2)

2018年3月21日 (水)

ルバンシュの採用活動が始まりました

Img_8201 千田です。今月からスタートしたルバンシュの採用活動ですが、すでに2箇所で会社説明会を実施しました。15日(木)の金沢開催に続き、18日(日)は、東京(新宿)で行いましたが、ルバンシュの説明会に参加する目的のみで、なんと北海道から来ていただいた学生さんがいて、説明会が終わればまた北海道に戻るということを聞き、心から有り難い気持ちと申し訳ないという思いで一杯になりました。

Img_8202

Img_8205 東京の会場は、JR新宿ミライナタワー内にあるマイナビルームにて行いましたが、新宿駅直結というアクセスの良さに加え、ビル内がとてもおしゃれで開放的でした。オフィスロビーには、桜が飾られていました。

Img_8200_2

Img_8207_2 説明会のあと、会場に隣接するタカシマヤタイムズスクエア内にある「東急ハンズ新宿店」に寄ってきました。実は、こちらの店舗3Fで「ルバンシュ フルーツシャンプー&トリートメント」が販売されています。

さらに、「東急ハンズ銀座店」にも「ルバンシュ フルーツシャンプー&トリートメント」が販売されているんですよ。

180318

さて、採用活動の話に戻しますねcoldsweats01
金沢、東京と開催してきた会社説明会もいよいよ最終段階に…。
次回は、30日(金)ルバンシュ本社にて開催いたします。この日程をもって、会社説明会は終了となります。

次は、選考試験(開催時期は調整中)となりますので、事前に会社情報を入手したいという方は、ぜひ30日にお越しください。

お申込みは、マイナビのルバンシュページからお願いいたします。http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp82776/outline.html

説明会では、私が直接お話をさせていただきます。また、30日はルバンシュでの開催特典として、工場や研究室の見学もできますので、ぜひともお申込みをお待ちしておりますhappy01

<会社説明会での内容>
 1.原価1円と1,000円の化粧水を塗り比べ体験
 2.株式会社ルバンシュの理念や概要
 3.小さな集団の化粧品業界オンリーワン戦略
 4.化粧品の大企業と中小での仕事内容の違い
 5.就活生への社長からのメッセージ
など楽しい体験や今後の就活において参考となるお話をさせていただきます。

| | コメント (0)

2018年3月 3日 (土)

お取引先と社員からのサプライズプレゼントに感動!!

Photo 千田です。実は、先週一週間オーストラリアに行っておりました。もちろん仕事で…happy01

ルバンシュでは自社ブランドの製造のほか、他社様からの依頼で化粧品製造も行っています。(現在は新規での製造依頼はお断りしていますが)

1_2 今回のオーストラリアでの仕事は、香醋などで有名な「やずや」さんのグループ会社が販売する化粧品ブランド“うまれはだ”を、より国内で普及させるために販促番組を制作することになり、私が‘ナチュラルコスメのスペシャリスト’として、現地のナチュラルコスメ事情に精通した美容家さんとの対談を行ったり、街頭でナチュラルコスメを愛用している女性にインタビューしているところを撮影しました。

2_2

28166963_1633109403435933_564638193 ナチュラルコスメを愛用している人に、「どこで購入していますか?」と私が聞いたところ、「スーパー」と答える人が多く、これは意外な発見でした。実際に、オーガニック野菜などを取り扱うスーパーに行くと、中心の一角に“ナチュラルコスメコーナー”があって、買い物かごに野菜などとともにコスメを入れてレジにいく光景がとても新鮮でした。

2_3

この販促番組は、全国のBSやCS放送を中心に5月以降から流れるようですが、発売元様から詳しい情報が入りましたら、またお知らせいたしますね。

Tenin

Photo_2実は、このオーストラリア滞在中に私が53回めの誕生日を迎えたのですが、「やずや」の社員さんが、私の誕生日をリサーチしてくれていて夕食中にバースデーケーキが登場し、店員さんや撮影スタッフの皆様に盛大に祝っていただきましたup

Img_8167

そして、無事撮影も終わり今週月曜から出社したのですが、月曜の朝礼後製造の若手社員Nくんから、「社長に渡したいものがあるのでしばらく待って下さい」と言って、一週間遅れのバースデープレゼントを用意してくれましたpresent

Photo_3 Img_8182

みんなからの拍手とともに、いただいたプレゼントの中身は、「日本酒」と お酒にピッタリの「珍味」でした。オーストラリア帰りだから日本酒が恋しいだろうと考えてくれたようですweep

毎年、社員から誕生日プレゼントを頂戴しますが、今回はオーストラリアにいるからプレゼントの準備は無用ですと出張が決まったタイミングで社員に伝えていたので、まさか準備してくれているとは思わず、まさにサプライズプレゼントでした。

こうして大切なお取引先様や社員に祝っていただき本当に幸せものですsign01ありがとうございましたsign03

| | コメント (0)

2018年2月 7日 (水)

大雪で混乱するからこそ見えてくるもの

千田です。久しぶりの投稿となりました。今週、こちらは断続的に雪が降り、会社の周囲には私の身長を超える雪の壁ができています。
Img_7997
次の画像は、2018年元旦に出社した際に撮ったものです。わずか1ヶ月後に風景が激変しましたcoldsweats02
Img_7931
今朝8時前に契約している除雪車が入り、ようやく会社の外観が見えてきました。

1802071

180207とは、除雪車が取りきれないところを人力で除雪します。私が除雪しているところを社員が撮ってくれました(笑)。

今日は会社に到着して、社内に入れるようになるまで一時間かかりました。

これだけ大雪となると、朝5時や6時に自宅を出るものも数多くおりますし、それでも自宅を出れず、やむなく休むものもおります。

そんな状況下でも、社員同士が連絡を取り合い、車を出せない社員のもとへ朝迎えに行ったり、公共機関(電車)が運休とわかれば、駅近くに自宅があり、駐車場に車が埋もれているところを複数の社員で除雪し、車を出せるようにしたりと、それぞれが協力しあって出社しようと頑張ってくれていることがとても嬉しく、社員には感謝の気持ちでいっぱいです。

こんな状況下にこそ、個々の人間性が表れてくると思っています。社員間で協力し合う姿をみて、頼もしく感じています。とある社員は、普段車通勤ですが、会社から離れたところに自宅があるため、車では到底会社にはたどり着けないと感じ、駅近くのビジネスホテルに泊まって出社してくれました。お子さんと離れ離れの生活をさせていることに、自責の念に駆られますが…。

かくいう私は、昨晩東京から家路(石川県白山市)につきましたが、昨日の飛行機は全て欠航、新幹線で金沢まで戻れたものの、JR北陸線(金沢からの移動)は全線運休のため、やむなくバスに乗るも吹雪と道路状況が悪く、自宅近くのバス停よりかなり前で降ろされ、そこから雪道を30分歩いてやっと家に着くという状況でしたweep
それでも、バスが動いてくれなかったら、家路にはたどり着けませんでした。

そんな異常事態ですので、昨日から運送会社さんの集荷も止まっております。
本日も集荷できないと聞いています。なにせ、今日の朝刊もまだ届いていないので。

おそらく、今週一杯このような状況が続くと思います。申し訳ありませんが、余裕をみてご注文をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

また、愛知や北信越にお住まいの方であれば、同エリアで約30店舗を構える“雑貨と贈り物のお店”「アミング」さんでルバンシュ商品を購入することができます。

もう寒波は懲り懲りですが、こんな事態があったからこそ、改めて社員の素晴らしさに気づくことができたので、私の心はほっこり温かくなりましたhappy01

| | コメント (0)

2017年12月31日 (日)

4年に一度の社長選挙!その結果は…??

千田です。2017年も今日一日を残すのみとなりました。
今月は、4年に一度の社長選挙を行うための月間でもありました。

291231_2 ルバンシュでは、2013年より社長を全社員の投票によって決めるというユニークな方式をとっています。誰でも社長になれる権利があるのですsign01

Img_7925_3 今回が第2回目の社長選挙にあたり、今年の仕事納めの日である28日の終業とともに、全社員が事務所に集合し、私がみんなの前で投票箱を開け、名前が書かれた投票用紙を各自一枚ずつ取っていきます。そして、自 分が手にした投票用紙を広げ、書かれてある名前の確認をします。ココが一番緊張する場面ですcoldsweats01


Img_7927_2 その後、「私(現社長)以外の名前が書かれてある用紙を持っている方いますか?」と社員に向かって質問します。

Photo 誰からも反応もなく手も上がらなかったので、無事私が再選となりましたup

みんなに向かって、感謝と御礼の言葉を述べます。実は、前回(2013年)は満票ではなかったので、その直後から次回(今年)の選挙では“必ず満票で再選する”と決意していたので、この結果は本当に嬉しかったのですhappy01

この社長選挙を行うことで、社員全員に社長になれる道があることを示していると同時に、まずは私自身が襟を正し、常に社員に見られているという意識をもち、社員の模範となる人間性や言動をとっていくことはもちろん、社長として選んでくれた社員とその家族を守りたいという気持ちは一層強くなりました。Img_7923_2
また来年以降も引き続き、大切な社員とともに精進して参りますので、ルバンシュへのご支援のほど何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (0)

2017年12月20日 (水)

今年も熊本の仮設住宅に星稜大生が化粧品を届けてくれました♪

千田です。今年も金沢星稜大学・経済学部の岸本秀一教授のゼミ生と一緒に、化粧品を共同開発しました。
171220
昨年は、能登のラベンダーの精油を配合したハンドクリーム。今年は、加賀野菜・金時草(保湿成分)を配合した石けんです。

先週末(15日)、岸本先生とゼミ生の総勢15名が石川県から熊本県に出向き、昨年同様、益城町の仮設住宅を一軒一軒周り、石けんを届けてくれました。

1712202

ルバンシュでは、ドライシャンプーを開発した6年前より、同製品の売上の一部を東日本大震災で被災した地域に、義援金として毎年拠出してきました。

昨年からは、金沢星稜大の岸本ゼミ生とともに、“熊本県の被災地支援”という観点から、被災地に出向き化粧品をプレゼントしています。

Img_7835 ルバンシュは、石けんを開発から製造まで無償で行い、岸本ゼミ生は、商品企画と製造の一部を担当していただき、さらに、ゼミ生自身が熊本まで直接出向き化粧品を渡してもらっています。

2年目ですから、仮設住宅に直接送るという方法もあったのでしょうが、学生たちは手渡しにこだわり、今年も訪問してくれました。

その想いは、商品に付けられたメッセージカードにも表れています。

1712201

ルバンシュでも6年前から続けている被災地支援も、当初の“義援金”から最近は“心を届ける”に変わってきました。心を込めて開発製造した製品を、学生たちが愛をもって被災地に届けてくれる。

Img_7890 ゼミ生から熊本プロジェクト終了の御礼として、現地のお土産が本日届きました。なぜか博多名物でしたが…笑。

御礼をいうのはこちらの方です。
仮設住宅で暮らす方々の笑顔に貢献できたのですからhappy01

Img_8863_2
岸本先生、そしてゼミ生の皆さん、どうもありがとうございましたsign03

| | コメント (0)

より以前の記事一覧